前へ
次へ

近所間で損害賠償するときの方法

住宅に住むときは一家族だけ、一人だけポツンと住むケースは少ないでしょう。
都市部はもちろんちょっとした田舎でも街や村を形成しているのでご近所さんがいます。
戸建ての街だけでなくマンションでも同じ階や隣同士、上下などの住人とはそれなりに関わりがありその分トラブルも発生しやすくなります。
音の問題位であればやめてくれるように訴えればいいのでしょうが、金銭的に一定の損害が発生する時には損害賠償請求が必要になるときもあります。
では近所間のトラブルで損害賠償が必要な時にどんな方法を取るのがいいかです。
長年もめ続けているなどもあれば、たまたま一度の出来事で起きることもあります。
どちらにしてもまずは話し合いで行うようにしてみましょう。
いきなり訴訟となると結果として解決した後に互いに住みにくくなるデメリットがあります。
何とかお金は受けられたけども他の近所との関係も悪くなって引っ越さざるを得なくなるときもあるので注意が必要です。

Page Top